ISUCON公式Blog

WINNER'S PRIZE \1,000,000

  
      
  
   

オンライン予選

   

2022年7月23日(土) 10:00-18:00

   

オンライン本選

   

2022年8月27日(土) 10:00-18:00

  
  
ISUCONの過去問に
チャレンジするための
シンプルな環境構築
商標「ISUCON」利用の
ガイドラインはこちら

※2021.09.18 18:44 MariaDBのDESC指定に関する記述を修正しました
---
こんにちは、ISUCON11 予選問題担当の Mahito です。
この記事では ISUCON11 予選問題であるアプリケーション「ISUCONDITION」について、問題の概要と想定した解法について解説を行います。なお、ISUCON11 予選問題の作問はNTTコミュニケーションズ株式会社 - kanataMahito東京工業大学デジタル創作同好会traP - eiyaoriberyohaヤフー株式会社 - okimototabuchi の7名で担当させていただきました。

ISUCONDITION とは

ISUCON11 予選問題は、ISU (問題ではイスをこう表現していたのでここでもそう表現します) が人々にとって大事なパートナーとして扱われる世界で、ISU から送られるデータを記録し、いつでも確認できるようにする ISUCONDITION という IoT サービスでした。
例年、本選では問題に関する動画が流れるのですが、今年は予選でも動画を作ってもらいましたのでぜひ御覧ください。


問題はこちらで公開しています isucon11-qualify

ISUCONの過去問にチャレンジするためのシンプルな環境構築にもすでにISUCON11の予選問題がありますのでご参照ください。

Read more...

2021.08.28 13:25
無事にお手伝いいただける方が集まりました。ご協力いただきありがとうございました。
---
惜しくもISUCON11で予選敗退された皆様へお知らせです。9月4日(土)の午後12時から19時くらいでオンラインで「ISUCON11 本選の事前回答」を開催しますので、ご協力をお願いします!事前回答の当日は本選問題の難易度やボリュームの確認も行いたいので、該当時間中は集中して回答をお願いいたします。

ご参加いただけそうな場合、以下をご確認いただき全て問題なければ応募フォームからお申し込みください。なお、謝礼は出ませんがが運営からオリジナルグッズ(個人スポンサー特典同等)を進呈予定です。
  • 事前回答時の参考実装はGoを予定しています
  • ISUCON11 本選出場者は参加できません
  • ISUCON11 予選に参加した方に限定します
  • 2人または3人チームで参加してください
  • ISUCON11 オンライン予選時と違うメンバー構成でもOKです
  • 2組程度の募集とします
  • 応募が多数となった場合は過去のISUCON参加時の成績を参考に、運営側で選考させていただく予定です
  • 9月4日(土)の午後12時から19時まで他の予定が入らないようご調整ください


  • 応募締切は 9月1日(水) 16:00まで。締め切り前に募集を終了する可能性がありますのでお早めにご応募いただけると大変ありがたいです。お手伝いいただくか否かは締切後すぐにご連絡いたします。宜しくお願いします!

    応募はこちらからお願いいたします。
    ISUCON11 本選の事前テスト回答 応募フォーム

    Read more...

    ISUCON11 オンライン予選の利用言語比率を公開します。オンライン予選は598チームの参加があり、運営で利用言語を把握ができたのは527チームとなりました。

    オンライン予選 利用言語比率

    利用率の全体ランキングは以下の通りです。
    Go      328組 62.2%
    Ruby     59組  11.2%
    Python   47組  8.9%
    Nodejs   42組  8.0%
    Rust     24組  4.6%
    PHP     20組  3.8%
    Perl       7組  1.3%


    本選出場が決まった30チームに限定すると以下となります。
    Go    27組  90.0%
    Rust    2組  6.7%
    Nodejs  1組  3.3%


    昨年の言語比率はこちら
    Read more...

    ↑このページのトップヘ