2011年09月07日14:28にTech Blogにて公開された過去エントリです。
livedoor Techブログ : #isucon 追加表彰式の様子&ふりかえり

--
ライブドア開発本部の tagomoris です。
先日最終結果をお伝えいたしました #isucon ですが、下記エントリの通り当日は表彰できなかった準優勝チームがありました。申し訳ありませんでした。
livedoor Techブログ : ISUCONやりましたーっ! 最終結果発表 #isucon
なんと、この「team_karakani」さんにライブドアにお越しいただけるとのことで、追加で表彰式を行いました!
大会委員長の伊勢より準優勝賞金三万円の目録授与。

チーム「team_karakani」のお二人(三人チームで、本日はお二人にお越しいただきました)。おめでとうございます!

当日の方針と実施内容をうかがうと、以下のようなあたりだったようです。
  1. DBのスキーマ変更 (articleテーブルへのコメント最終投稿日時カラムの追加)

  2. 静的ファイルのリバースプロキシへの配置

  3. HTMLレンダリング結果のキャッシュ(未完)

  4. DBサーバでもアプリケーションサーバを起動

DBサーバでもアプリケーションサーバを起動というのは他であまり聞かれなかった点ですね。
なお運営側から当日の状況を振り返りますと「追加でサーバを1台お渡しします、ただし申請があった場合に限り、その際に用途を聞きます」というレギュレーション項目がありました。このサーバですが実は 申請チームは5チームのみ という状況で、実際には時間内に4台のサーバに十分に手を入れるだけでもかなり手いっぱいだったかな、とは思っています。お聞きした用途の内訳は以下の通り。(うろ覚えですが。)
  • キャッシュサーバに使う (2チーム)

  • アプリケーションサーバの追加に使う (2チーム)

  • (自信なさそうに)たぶんJob Queue用に使う (1チーム)

イベント後の感想などを見るに、やはり7時間弱という時間は「考えたことをやりきる」には多少短いという声が多いようです。次回は合宿で、という声もありますが、みなさん参加したいですか? 自分も参加者として参加したいです! だ、誰か! どこか主催してもいいという方はいらっしゃいませんか!!1!
先日公開した自家製 isucon セットもあちこちで試していただけているようで嬉しい限りです。手元での気分転換や技術磨き、仲間内でのお遊びなど、楽しくお使いください。
最後に改めまして、ISUCONにご参加いただいた皆様、ご注目いただいた皆様、本当にありがとうございました。今後ともライブドア、およびライブドア技術部会をよろしく御願い致します。

ISUCON関連記事